魔法のフライパン 評判

魔法のフライパンの評判

僕は某ホテル内レストランの厨房で働いている調理師です。
家族は5人家族で、可愛い妻と3人の子供がいます。
小学校5年生の娘、小学校2年生の息子、年長さんの息子です。

魔法のフライパン 評判

妻も午前中パートをしているし、子供たちはそれぞれ習い事をしているので夫婦力を合わせて子育てを頑張っているって毎日ですね。

 

ホント、朝起きてから寝るまでがあっという間すぎます・・・。来年からは小学生の息子のミニバスのスポ少も始まるのでますます忙しくなりそうです!

 

バタバタな毎日なので家事はその時できる人がやること!
と夫婦で決めています。

 

 

僕は調理師ってこともあり、料理をすることは全然なんともありません。

 

妻が息子のお弁当を作っている間に、僕が一緒にキッチンに立ち、
家族全員分の朝食を作っていますし、
僕は平日が休みなので、その日の晩ご飯は僕が作ります。

 

妻は長女の塾のお弁当を作ったり送迎したりで忙しいもんで。。。

 

ま、正直言うと職場だけでなく、自宅でまでフライパンを持ちたくないっていうのがホンネですけどね。。。
そんなこと、可愛い可愛い妻には口が裂けても言えませんね。。。w

 

 

我が家のフライパン

フライパンと言えば、うちの妻はテレビショッピングが好きで、良さそうな調理器具をたくさん通販で買ってしまうという癖がありますw

魔法のフライパン 評判

結婚してから今まで、いろんなフライパンが我が家にありました。
みなさん結構聞いたことあるような名前のフライパンもあると思います。

 

  • ティファールのフライパン
  • ダイヤモンドコートフライパン
  • レミパン・・・

 

そして、魔法のフライパン

 

 

こんな感じですかね。。

 

ホームセンターで売っているような安いテフロン加工のフライパンも、もちろん使ったことはありますよ〜。

 

安かろう悪かろうって言葉ありますよね。
安いフライパンはやっぱりそこそこの使い勝手しかなんですよね。

 

 

調理師の僕的にはやっぱり鉄のフライパンである、『魔法のフライパン』推しだったのですが・・・。

 

一般家庭ではどうでしょう・・・。ってことで、

 

 

今回は魔法のフライパンの評判をレビューしていきたいと思います(^^)/

 

 

 

 

 

魔法のフライパンを頂きました

 

実は我が家にある魔法のフライパンですが、妻の友人にもらったんです。

魔法のフライパン 評判

友人は購入してから2年ほど経っているのですが、あまり使わないということで、
調理師やってる旦那さんにあげて。ってことで、我が家で譲り受けた訳です。

 

 

 

どうやら、その奥さんが魔法のフライパンの使い勝手を気に入らなかったらしいのです。
上手く使いこなせないとのことでした…。

 

 

 

僕が魔法のフライパンを使ってみた感想

 

僕は調理師なので、鉄製のフライパンの扱いには慣れています。
その上での感想になります。

 

 

 

この魔法のフライパンの特長は

  • 『焦げつきにくい』
  • 『熱効率が良い』
  • 『一体型で丈夫で長持ち』
 だそうです。

 

 

 

でも、これはどの鉄製のフライパンも同じです。
だた、魔法のフライパンは錆びにくい加工がされているようなので、これは家庭では扱いが楽ですね。
あと鉄製フライパンのメリットは強火で素早く調理できることですね。

 

 

 

ここからは、一般家庭の主婦の方が使うにあたって、僕の感じたデメリットです。

 

我が家の可愛い妻が、魔法のフライパンをキッチンで必死で使っている姿を見ていて、
『こりゃ、無理だな・・・』って思うデメリットがたくさんあったので・・・。

 

 

魔法のフライパンは、深さがないので食材がこぼれやすいです。

 

フライパンをあおる事ができれば問題ないですが、箸やフライ返しで混ぜる方には使いにくいですね。
ガスコンロの直火でガンガンあおって調理するならいいのですが、IHでは強火で加熱できるメリットが感じられない。

 

 

油を入れないと焦げつくので必ず油が必要。

油を引くことが必須のフライパンです。料理のヘルシーさに欠けますね。ヘルシー志向の現代に逆行しているようだ、と妻が嘆いていました。。。

 

 

取っ手が持ちにくい。

僕ら調理人は布きんなどを巻いてつかむので問題ないのですが、女性の握力ではそれも大変ですし、そのままだと手が痛くなってきます。
長い時間、火にかけてると取っ手も熱くなってきます。

 

 

 

まとめ

炒め物など強火での調理はいいのですが、弱火から中火にかけての調理には火加減とフライパンの動かし方のコツが必要。
基本的に、フライパンに着きっきりでの調理。常に焦げつくことが前提での作業が求められる。

 

 

 

 

調理師の僕のおすすめフライパン

魔法のフライパン 評判

ご自分のご家庭でどのような料理をよく作るのかを考えてみて下さい。

 

『魔法のフライパン』は確かに良い商品です。
強火でガンガン調理するお料理が多く、フライパンの扱いにも慣れている方にはお薦めです。

 

 

でも、多くのご家庭が次に当てはまるのではないでしょうか?

 

  • 弱火から中火での調理が多い方。
  • 卵焼きをしたり、煮込みをしたりと1本のフライパンでいろいろな料理をする。
  • ほかの作業をしながらフライパンを混ぜたりみたいな料理の仕方をされる。

 

 

このような方は、食材を焦がしてしまったり、上手く調理できないこととなってしまいます。
とにかく、鉄製フライパンは焦げることが当たり前だと思って下さい。

 

 

そうだとしたら、言葉は悪いですが魔法のフライパンは『宝の持ち腐れ』になってしまいますよ。
言い換えると、魔法のフライパンはオールマイティーのフライパンではないということです。
もう1本、別なフライパンが必要になるはずです。

 

 

 

 

ちなみに僕、魔法のフライパンを友人もらう以前は、ネット通販で2,000円くらいで売っている鉄製フライパンを使っていました。
これは、家庭ではあまり使わない強火調理用に用意して使っていたものです。

 

やっすいフライパンですが、これで十分です。調理して洗ってしまう時に油だけ引いておけば錆びないですし。

 

 

そして、我が家でメインで使っているフライパンはドイツ製のフライパンです。
このフライパンは本当におすすめです。ちょっと高いですけどね。
ご興味のある方はこちらが公式サイトです。通販でしか買えません。

 

魔法のフライパン 評判

 

 

 

世界最高ブランド≪ruhru(ルール)フライパン≫

 

チタニウムとナノダイヤモンドでコーティングされたフライパンです。メーカー10年保証の品質です。
このフライパンは調理師の僕が唯一おすすめできるフライパンです!
我が家でメインで使われているフライパン。ほとんどこのフライパン1本で、ことが足りています。

 

魔法のフライパン 評判

魔法のフライパンの口コミ

 

魔法のフライパンの重さは、私には全然問題ないです!
でも取手が持ちやすい形ではないので、そのままだと手が痛いです。
持つとき熱いですしね。
野菜炒めなどが、塩だけでも、とても美味しく仕上がります。
ただどうしても、肉や卵はくっついてしまいます。たくさん油を引いてもくっついてしまうので、くっつかないコツが知りたいです。
あと、この大きさ(と形)だと、調理中に、縁からこぼれてしまいます。
値段も高いので、相対的に、満足度は低いです。

 

魔法のフライパンを使ってみて、お肉を焼いた時に美味しさを実感しました。
お店で出てくるような香ばしい味で美味しかったです。

 

炒飯やピラフなどのご飯ものは、どうしてもこびりつくのでどうしたら良いか研究が必要なんですかね?

 

野菜炒めもシャキシャキして美味しく出来ます。
少し小ぶりなので、ご飯ものをする時フライパンから中身がこぼれちゃうのが残念です。
重さがありますが、うちはIHだし特に振る必要もないので気になりません。